ペットおしっこの匂い取る方法




スポンサーリンク




室内飼いのワンちゃんネコちゃんを飼ってる方々は、ソファーやカーペットの上におしっこをされてしまったことが一度は経験があるとは思います

しっこ匂いは大抵の場合中性洗剤やアルコール系の洗剤で拭き取った後にペット用の消臭スプレー等をかければ消えます。

それでも気になる場合はおしっこの匂い成分を分解させてやれば消すことができます。その方法はおしっこを拭き取った後に熱湯をかけるだけです。もし熱湯をかける事ができない場所なら匂いの成分であるアンモニアを分解できる漂白剤を使う事でも匂いを取り除く事ができます。

ただネコちゃんの場合はマーキングと言う自分の縄張りに匂いをつける習性があります。自分の存在をアピールするとき以外にも不安があるとき等にも自分の匂いをつけて安心感を得ようとしてマーキングする場合もあります。

室内で度々マーキング行為を行うときは、もしかしたら生活環境に不満があるサインかもしれません。

そんなときは少し注意してあげてください。おしっこの匂いを取るという前に、そもそものおしっこの匂い自体を軽減させる方法もあります。

最近は室内飼い用に各社からおしっこやウンチの匂いを軽減させる成分の含まれたフードがいろいろ販売されています。

そういったフードを利用してワンちゃんネコちゃんのおしっこの匂いトラブルを低減できる事でしょう。

ネコちゃんのトイレにもいろいろと工夫されていて、蓋付きで外に匂いが漏れないような作りになっているものや、砂やシートに消臭成分が配合されているものがあります。

ちゃんとトイレやシートでおしっこをしてもらうに為にもワンちゃんネコちゃんに少しの気づかいが大事です

トイレやシートの近くにワンちゃんネコちゃんの嫌いなものを置かないと言う事です。大抵の子は大きい音の出る掃除機等を嫌います。ワンちゃんネコちゃんの嫌いなものや怖がるものは置かないようにしてあげてください。

トイレに近づかなくなって他の場所におしっこをしてしまったり、おしっこを我慢して病気になってしまったら大変です。

トイレ1つにとってもワンちゃんネコちゃんへの気配りが必要です。まとめますとおしっこの匂い取る方法は、まず洗剤で拭き取った後にペット用消臭スプレーをかける。取れない場合は熱湯か漂白剤で匂い成分を分解する。

他にはフードを匂い軽減成分の入ったものを使用する。トイレできちんとしてもらうように場所等を工夫するです。これだけでおしっこの匂いトラブルは低減するはずです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク